カタやんのとよのマル秘情報ファイルNo.11

「耕心茶を語る」(後編)

 

 カタやんのとよのマル秘情報ファイル、今回は「耕心茶(こうしんちゃ)を語る」の後編じゃ。前編では、豊能障害者労働センター(以下、とよの労セン)の看板商品「ゆっくりと茶」、その中でもひときわ異彩を放つ耕心茶について熱く語った。

 「耕心茶」発売までの長い道のり、マクロビオティックのお茶として知る人ぞ知る、知らない人はぜんぜん知らない耕心茶への募る思いを激白させていただいた。

 今回も突っ走るぞ。そもそもこの耕心茶は、奈良県で自然農に取り組む「健一自然農園」が作っているお茶じゃ。耕心茶は、マクロビ(長寿法)の「三年番茶」を、伊川さんが独自の手法で収穫、焙煎を行い、三年間という歳月をかけ作りあげている。

 伊川さんの自然農は、奈良・大和高原の厳しい自然の中、土を耕さず、農薬や肥料も必要とせず、草や虫たちを敵としない、ただただゆっくりと『いのちの営み』にひたすら沿うというお茶作りじゃ。耕心茶の茶樹は、3年間、茶畑で育ち放題、伸び放題。この茶樹を幹ごと根本からバッサリ切り落とし、小枝や細い幹もいっさいがっさい粉砕しチップ状にして、薪火で丁寧に焙煎される。ゆえにその味わいは、甘く香ばしい。

3年間育てた茶樹の高さは2m超

 

細かく粉砕され薪火で焙煎

 

薪火焙煎がうまさの秘密

 

耕心茶の茶葉

 

「耕心茶」(無農薬・無肥料)

 

 耕心茶の代表的な効能は、からだを温めるというものじゃが、その背景には茶樹の刈り取りを冬期に行っていることと深く関係する。冬になるとお茶の木は、幹や枝葉に栄養をためていく。そこを狙って茶を刈り取る。冬の根菜が人の体を温めるのと同様、耕心  茶の幹や枝葉も心と体を温めるというわけじゃ。

 そんな伊川さんのお茶への想いが、2018年12月、産経新聞夕刊に連載された(2018年12月10日〜14日)。

 その骨子は、 大和高原の耕作放棄地で自然栽培を行っていること。畑の土は3年〜5年間放置すると農薬の影響が徐々に消え、無農薬栽培にふさわしい土となる。さらに肥料を入れず、余分な有機物を外から持ち込まないゆるやかなお茶づくりをめざす。

◆冬の刈り取り作業が中心の「耕心茶」(三年晩茶)は、冬季に仕事の無くなるお茶作りに、一年を通した仕事を生みだし、若者が都会へ流出するのを防ぎ、過疎の地域を働く場所にする。

産経新聞より

 

 伊川さんは、「耕さず、農薬、肥料も必要とせず、草や虫たちを敵としない。ただゆっくりと、いのちの営みにひたすら沿う」というお茶作りを続けている。それは、ありのままの個性を大切にともに支え合って生きるとよの労センの働き方ともピタリと一致する。

 それゆえとよの労センは、耕心茶以外にも、伊川さんが作ったお茶をゆっくりと茶というブランドで数多く販売させていただいておる。ご覧のとおりじゃ。

ゆっくりと茶 各760円

 

 ゆっくりと茶は、今のところ8銘柄。煎茶、ほうじ茶、春の番茶に春のほうじ茶。さらに玄米茶、和紅茶、烏龍茶、そして耕心茶じゃ。

 そんな素敵なお茶をとよの労センは、各760円の統一料金で販売しておるぞ。

このお茶事業において障害者スタッフたちは、形や大きさが違う茶袋にオリジナルのラベルを一枚一枚ていねいに手貼りする。誰がやっても同じ場所に正確にへラベルを貼ることのできるプラスチック製のスケールを開発することで、障害者スタッフの完成度の高い作業を可能にした。が、しかし、玄米茶だけは健一自然農園が販売する既存のパッケージで販売しておる。いまだオリジナルラベルがないのは、玄米茶の売上げがいまひとつ伸び悩んでおるからなのじゃが、ワシとしては一日もはやく玄米茶のとよの労セン、オリジナルバージョンを拝んでみたい。そのためにもみなさんのご協力を切にお願いする次第じゃ、よろしくお頼み申す。

 今はただ、これらのお茶をひとりでも多くの方々に飲んでもらい、自然農の根っこにある生き方を知ってもらいたい、感じてもらいたいと思うのじゃ。

 それは、飲めばわかる。わからなければ、また飲む。飲めばわかる。飲まなければ永遠にわからない。太陽と風、雨と土、鳥や虫たち。大きな自然が育てたお茶があることを。

I Love 耕心茶120g 760円

 

 マクロビオティック(長寿法・通称マクロビ)の考え方に基づく身体が芯からあたたまるという陽性の飲み物、「三年番茶」を、とよの労センが「耕心茶」と名づけて絶賛販売中。

 詳しくは、ファイル No.10もご参照くだされたし。

 

 

 


 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM